孟宗竹林

孟宗竹は中国原産で九州南部に伝来されたとされ、それ以降、日本各地に広がったとされております。

この場所は、安政年間(1855年~1860年)に、松前藩の重臣であった新井田氏が佐渡から樽に入れて持ち帰り、移植したものだと言われています。

昭和48年に、動物の生息地、植物の生育地及び地質鉱物の所在地のうち、学術上価値のあるものとして保護することが必要な地区として、北海道から「学術自然保護地区」として指定されました。

なお、北海道自然環境等保全条例により、植物の採取禁止等の行為制限が定められておりますので、充分、ご留意ください。

また、孟宗竹は、松前公園内の松前藩公墓所付近などでご覧頂けます。

住所松前町字博多274番地及び275番地
(広さ 0.3ha)
問合せ先(一社)北海道まつまえ観光物産協会
電話番号0139-42-2726
予備なし
関連リンク
テスト
松前城から徒歩5分
松前藩主松前家墓所
松前城から徒歩5分
光善寺
松前城から徒歩4分
龍雲院
一覧へ戻る